読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強再開!!

勉強しようよ

 

やっと問題集が届いた。

 

出る順行政書士ウォーク問過去問題集(2017年版 1(法令編)) [ 東京リーガルマインド ]

価格:2,376円
(2017/1/29 22:10時点)
感想(0件)

出る順行政書士ウォーク問過去問題集(2017年版 2(一般知識編)) [ 東京リーガルマインド ]

価格:1,836円
(2017/1/29 22:11時点)
感想(0件)

この問題集の中を見てもらえればわかるが、

この問題集は重要度(A~C)が3段階でわけられていて、

また難易度(易~難)も3段階でわけられている。

f:id:sanjyuunennetaroukun:20170129220746j:plain

こういう勉強は「広く浅く、余裕があれば徐々に深く」が

正攻法で間違いない。

2月~10月まで勉強時間を取れると考えるた場合、

39週間の時間がある。

1日5問(平日のみ)、土日は復習とあてたとしても

何と、895問をとく時間を確保できる。

僕は前述のモットーがあるため、重要度C及び「難」の

問題は捨てることを考えると、とく問題は約500問となる。

 

・・・余裕だ。これなら合格間違いなし!

 

しかも、憲法民法行政法については

2015年度版の過去問であるとはいえ、

重要度A問題は解いているので、

まずは、商法・会社法からとりかかることとする。

 

そして明日から取り掛かれば、2日もフライングできる。

楽しみだなあ~。