読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふと降りてきた言葉

自分にこだわる必要は全くないのだ。 自分が動くことで、 どれだけ世の中の調和に役立つ(貢献)ことが出来るか? 全力を注げるものを見つけ、実行できるか? 人生とは、ただそれだけで十分なのではないか? 成功、失敗、それは後からついてくるもので、 そ…

充電期間

年を明けてから、先週まで仕事がバタバタしていた。 ようやくこの土曜日、日曜日、今日と3連休だったのだが、 怠惰に過ごしてしまった。 まあ今日も怠惰に過ごすことにしたのだが、 これを次への活力とできるようにしないとなあ。 さてこの怠惰期間中には、…

マンネリを好むは脳の老化のサイン?

ウトウトしていたらこんなメッセージが降ってきた。 何のことかはすぐわかった。 『意表を突かれることに対して皆が面白いと思うわけではない』 「なるほど、年を取ると不快に思う人もいるってことですか」 『同じ「今」を見ていても経験量が違えば、感じ方…

M-1 2016

銀シャリだけはないわ…。 目的と手段を取り違えてるよね。 上手いけど、面白いとは思わない。 過去の芸風に対してリスペクトを感じ、 心地よく思う人もいるのだろうけど、 新しいものを生み出していない。 王道といえば、聞こえはいいけど、 今、王道と呼ば…

ぼくは、34/7!!

さて珍妙なタイトルで始まりました今回の記事この数字はいったいなんでしょう?

たのしい未来を妄想することの至福っぷりと言ったらありゃあしない(←なんとなくニュアンスで察してください)

いきなりですが、僕はまとめサイトを読むのが好きです。今日みたいな後楽日和な休日にどこに出かけずとも、ヌボ~とサイト漁りをして過ごすのも良いもんです。

自分らしいライフスタイルを求めて

約5年前、「金持ち父さん貧乏父さん」を読みました。

文化の違い、価値観の違い②

前回はふざけた記事になってしまいましたが、 これもこの映画が好きな故、この映画のファンの方が いらっしゃったら何卒ご容赦ください。さて、この映画で一番印象に残ったシーンはこちらです。

文化の違い、価値観の違い

約1カ月前に大摩邇さんの記事で「美しき緑の星」という 映画のことを知りました。

3日食べなきゃ、7割治る!(3) ~ なぜ、朝食抜きこそ体によい?(補足) ~

前回、本の紹介をしていたハズなのに、思いっきり脱線してしまったので、 今回は補足説明をしたいと思います。前回の本での、 記載部分は以下のとおり。

3日食べなきゃ、7割治る!(2) ~ なぜ、朝食抜きこそ体によい? ~

前回ブログの最後に、本の著者の船瀬さんが、「朝食抜きこそ体によい!」と、書いていることを説明しました。この理由は概ね、下記のようなものです。

3日食べなきゃ、7割治る! ~ 病院で殺される前に ~

今日はフィジカル部分をテーマにブログを書きます。サブタイトルこそ物騒ですが、この本の書いていることは正しいと確信しています。ちなみに表紙カバーの折り込みには、こんな衝撃的な言葉が!!

なぜ、あなたはここにいるの?カフェ(その5)~ なぜ人は、やりたいことをすぐにやらず「準備」ばかりに時間をかけているのか? ~

続かないと言いながら、平然と続けてしまう。計画性が皆無なところ。

なぜ、あなたはここにいるの?カフェ(その4) ~ ある漁師の男の生き方 ~

この本は色々な気づきを与えてくれる本だと思うんですけど、 残念ながら、もう新刊では出ていないみたいなんですよね。 なので、昨日少し触れた「あるビジネスマンと漁師の話」について一部 抜粋したいと思います。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…

なぜ、あなたはここにいるの?カフェ(その3) ~ ウミガメは知っている ~

前回は、なにかへんな終わり方になりましたが、この本は僕にとって、生きていくうえで、重要なことを教えてくれた本です。そのなかでも、特に印象に残っているエピソードをひとつ。あるウミガメの話です。

なぜ、あなたはここにいるの?カフェ(その2)

「なぜ、あなたはここにいるの?」「あなたは死を恐れている?」「あなたは満たされている?」

なぜ、あなたはここにいるの?カフェ(その1)

いきなりですが、僕は仕事が嫌いです。←(誰も聞いちゃいない)何故なら、これに意義を感じないからです。

こんな風にあーだこーだ考えるようになったのはいつからだったか

昨日からブログはじめました。 小さな、小さな一歩ですが、コツコツ続けていきたいと思います。 コツコツというのは、僕の人生における課題の一つなんでトライし続けますよ。 今回変なタイトルをつけていますが、 こうなったキッカケは、小学校の高学年のこ…